忍者ブログ

2007年1月、家を作ることになりました。2008年4月、完成!!これからも、大事に育てて行きたい。

2017.02┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
HOME入居後1ヶ月でトラブル発生!!の記事
2017-02-27-Mon 13:25:09 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008-08-27-Wed 04:59:35 │EDIT
確か、お盆明けには、工事の続き、というか、
まだまだ残っている問題点の改善があるはずでした。

が、何の音沙汰もなく。

それなら、こっちから聞けばいいんですが、
まだまだ夏休みでバタバタし、それどころではなくって。

今日、キッチンの収納扉の調節に行きます、って
朝、留守電が入ってました。

4時に、建具屋さんと大工さん、監督さんが来る、って話でしたが、
1時に、建具屋さんだけが、こられました。
建具屋さんも、大工さんと監督さんの話は聞いてないよう。

まあ、作業はしてもらいましたが。

いつも調節の時には、扉を吊ったままでしたが、
今日は、はずして、上吊りの金具をつけかえたのかな?
よくわからないけど、2人で作業されてました。

上吊りドア、しょっちゅう不具合が出ます。
動きが悪くなったり、斜めになったり。
吊ってある分、重さで下がってくるからだ、って言われましたが、
こんなもんなんでしょうか?

そして、棚板がいい加減だった分
7月31日の記事
直して持って来てくれました。

2008-8-27b.jpg

今度は、ダボの部分、ちゃんとなってました。

2008-8-27.jpg

これで、食器がちゃんと収められます。
って、6人家族の割には、あんまり持ってません。
っていうか、足りない。
ガラスのコップさえ、この前やっと買ったし(それまでありませんでした)
カップスープ作って、って言われても、マグカップがないんで、
汁椀に作ってます。

しょうゆ皿も小さいのしかないので、餃子の時には使えないし、
小鉢もない。
もともとはあったんですよ。
でも、壊れて、欠けて、って、だんだん無くなって、そのまま。

あー、食器も買いたいなー。
ますます家計簿、大事です。

結局、監督さんは来なかったので、あれはどうなったんですか?
って聞くことはできず。
電話しなきゃだめかな~

上吊り扉って、そんなに不具合があるの?
と思った方、応援クリックお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ マンションへ

拍手[0回]

PR
2008-08-04-Mon 08:53:57 │EDIT

おーちゃんが、キッチンの扉がおかしい、というので、見ると、
向かって左側、斜めになってます。
そこが、ゆうべはもっとおかしくって、4枚目が3枚目にぶつかってた、
って言うんです。

そこで、よーく見てみると、4枚目がおかしいだけじゃなく、
左によせた4枚すべてが斜めになってます。

右側によせた4枚はどうかというと、こちらも斜め。

2008-8-4b.jpg

一番下、扉が枠にくっついてますよね。
でも、上に行くほど、だんだん枠との隙間が開いてきます。

2008-8-4.jpg

そして、上はこんなに開いてます。
扉1枚がこの状態なら、上吊りなので吊り方がおかしいのかと思いますが、
扉8枚ともがこの状態です。

前は、ピッタリ枠についてました。
って、それが当たり前ですが、私が思うに枠が斜めになってるんじゃないかと。
枠の上側にレールを取り付ける時、最初、レールの方が少し長く、
はまらない、って言ってました。

そんな事はない、と、2本のレールを端はきちんと合わせて、
中央をくっつけ、(この時点では、まだ中央は浮いて三角になってます)
ぐっと中央を押すとはまりました。
(わかりにくい説明ですね)

でも、実際は本当に長かったんじゃないかと。
ぐっとはめた事で、枠が押されてそのせいで、扉の上の方に隙間が開いてるんじゃないかと。
また、斜めかー。
大丈夫なの?って思うことだらけです。

にほんブログ村 住まいブログ マンションへ

拍手[0回]

2008-08-02-Sat 07:49:17 │EDIT
朝、バキッと言うか、ブチッと言うか、
聞いてはいけない音が聞こえ、
見ると、開いてはいけない所が開いてました。

2008-8-2.jpg

シンク部分、一見、引出しが2段あるように見えます。
でも、上の段はダミーで(その部分にはシンクがあるので)、開きません。
が、そこがパカッと開いてしまいました。

しょうがないので、テープでとめてます。
子供たちは、お互い罪のなすり合い。
何があったのか、結局わかりませんが、
まあ、誰かが、開けようとしたんでしょう。

でも、前もよく間違って、引っぱってました。
それでも、ビクともしなかったのに、今回はあっさり。
サイド、天板より下の方がはみ出してるし、
今回のリフォームが、なんだか雑だなーと感じている一因です。

タ方、もうーつ大変な事が。

ニコがまっ黒になった手と、服を見せに来ました。
スタンプを手にベトベトつけて、服で拭いてしまったらしい。
スタンプのあった部屋を見に行くと、
机や床など、そこいらじゅう、手型がペトペト。

机や床、ドアはつるつるしているので、拭いたらすぐとれましたが、
問題は廊下のクロス。
部屋を出て、廊下の両側、大胆に…

2008-8-2b.jpg

拭くとインクが伸びちゃって。
ポンポンたたくようにして、だいたい落とし、
最後に洗剤つけて拭いたら、なんとかキレイになりました。

でも、せっかくキレイに貼り替えてもらったのに、
クロスの継ぎ目は落としきれず、なんとなくわかってしまいます。
あ~あ。

にほんブログ村 住まいブログ マンションへ

拍手[0回]

2008-07-31-Thu 06:51:24 │EDIT
これをどうやって使えと?

2008-7-31.jpg

キッチンの収納の食器などを入れている部分。
棚板を増やしてもらって、とどいたんですが、
ダボに乗せる部分。

ちゃんと穴ができてません。
表面の白い板はきちんと形にカットしてあるんですが、
その中の木が、削ってなかったり、

2008-7-31c.jpg

三角に割れたようにカットしてあるだけだったり。

2008-7-31d.jpg

これって、カットしてあるの?
ちょっとひどいと思うんですが。

今までついてた棚板を見ると、キチンと作ってあります。

2008-7-31b.jpg

ずい分違います。
今回のリフォーム。
最初はよかったんですが、だんだん全体的にザツになってる気がします。

ほんのちょこっとのために、クロスを全部取り替えてくれたのに。
なぜ?


にほんブログ村 住まいブログ マンションへ

拍手[0回]

2008-07-29-Tue 05:29:13 │EDIT
4月の下旬、玄関の壁にカビを見つけて以来、
約2ヶ月
大掛かりな改修がやっと終わりました。

大改修の初日、15人ぐらいがドッとやって来て、いっせいに作業開始。
人に酔いそうなぐらいでした。
今日もそんな感じで、作業が始まるのかと思ったら、
とても静かでした。

引越屋さんが荷物を運び込んでいる間、
電気屋さん、設備屋さんが最終確認、
クロス屋さんが、ちょこっと補修、
インターホンをつけてもらい、と、
ちょこっと来ては、すぐに帰っていくので、
ごったがえす事もなく。

引越屋さんも、荷物を運び入れては、女性スタッフが荷解き
携帯で撮った写真を見ながら、元通りに入れていってくれます。
私は、ちょっと手伝っただけ。

一番心配だった、ダイニングテーブルですが、
組み立てて、設置した時、脚が天板より5ミリぐらい下がっているのが、
気になりました。
もっと、ツラっぽかった、と言うと、直してくれました。

ただ、ネジをカンカンたたきながら、直されたのには、
ヒヤヒヤしましたが。

組みあがって、見ると、角に欠けてる部分が。
これはなかったと思うけどなー。
でも、丁寧に梱包してくれてたから、気づかないうちにつけてたのかな~。

最後に冷蔵庫も運んでもらって、終了
2時間もたたないうちに終わってしまいました。

2008-7-29c.jpg

洗面所の窓の前、でっかい冷蔵庫がなくなり、
とってもスペースが広がりました。

すると、不思議な事に、掃除しようって気がわいてきます。

2008-7-29e.jpg

ピアノの部屋。
ここに、使うかもしれない、と、靴のダンボールなどを置いてもらってました。
画像はすでに運びだしてますが、全部で、8つありました。

最初は、ちゃんと邪魔にならないように置いてたんですけどねー。
おもちゃ入れのまん前だったのが悪かったのか、
おもちゃを出したり、くつを探す度に、どんどん崩れていって、
脚の踏み場も無い状態でした。

ダンボールがなくなったので、おもちゃの整理でもするか、と。
結果

2008-7-29f.jpg

こうなりました。
広いですねー。
この光景を見て、子ども達も大喜び。
整理整頓はとても大事です。

2008-7-29.jpg

お昼ちょっと前、建具やさんが来られましたが、
なにやら金具がないのか、とても困っている様子。
キッチン収納の扉の部品が無いようです。

悩みながら作業され、最終的に終わったのは7時
お疲れ様でしたー。

2008-7-29b.jpg

前よりスムーズに扉が開閉します。

そして、おーちゃんの部屋にキュビオスの一部が取り付けられました。

2008-7-29d.jpg

取り外したキュビオス。
捨てる、と言うので、真ん中の上段部分をもらいました。

その側面と底面に壁と同じクロスを貼ってもらって、
上は天井付けで、ど真ん中に取り付け。
気の毒に、建具屋さん(キッチンの扉で苦労してる)、
扉屋さん(営業さんで職人ではない)も手伝わされてました。

前は、本棚を置いて、こまごま小物を床に置いていたので、
ゴチャゴチャしてましたが、
このキュビオスの下に、オーディオとPC台として、
ローテーブルを置き、床生活にするそうです。

床が真っ黒なせいか、キャスターのキズがとても目立つんです。
それをとても気にしてました。
イスはもうやめるって。

私の部屋も、リビングとして使ってたので、
キズだらけになってしまいました。
まだ、ダンボールも残ってるし。
ぼちぼち、整理するかなー。

改修中にさぼってた分、掃除をがんばりましょう
と、応援クリックお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ マンションへ

拍手[0回]

2008-07-28-Mon 01:33:52 │EDIT
今日は、美装です。
朝から、2人で掃除してくれてます。

壁を壊したりしたもんで、けっこうな埃です。
特に、ドアなんか開閉が難しくなってるぐらい。

最後にワックスをかけるのは、夕方、って、事でした。

が、案外早く3時にはすべて終了ー。
とーってもキレイになりました。

2008-7-28c.jpg

床に落ちていたペンキも取れてます。
最初に、床を歩いた感触。
あれっ?ベタベタしてる。

この床、すごいサラサラで、掃除機のブラシが空回りしそうなぐらいでした。
ワックスのせいかなー。
自分の足も汚いから、そのせいかな?

クローゼットの床がザラザラしていたのも、直してくれました。

2008-7-28b.jpg

キッチン後ろの棚、これも一枚一枚丁寧に拭いてくれました。
自分じゃ絶対しないだろうなー。

2008-7-28d.jpg

物がないので、とーっても広々です。

2008-7-28.jpg

壁の模様は違いますが、玄関もきれいになりました。

さて、夕食の支度をしようと、ふと見ると、
キッチンがあります。

水が出ます。
ガスもつきました。
あれっ?使えるじゃん。

使っちゃおっかな。

道具類は明日、作業に入る前に、戻しとけばいい事だし。

念のため、電話し聞いてみました。
まだ、ダメだそうです。ガッカリ。
明日、最終的に、電気屋と設備屋がチェックするそうで、
それからにしてください、って、言われちゃいました。

はあ~、明日は引越です。
とりあえず7月中には戻る事ができました。
長かったー。
でも、荷物整理、めんどくさいなー。

使っちゃおうって、とんでもない!! と思った方
応援クリックお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ マンションへ

拍手[0回]

2008-07-27-Sun 01:22:51 │EDIT
久々にトラブルから離れた記事を

工事中の職人さん達は暑いでしょうが、
そのすぐ横で、ウッドデッキにプールを出して遊んでます。

滑り台もあるので、ウォータースライダー遊びをしていましたが、
下がウッドデッキだと、おしりが痛いらしい。

そこで、プールを芝生においてみました。

2008-7-27.jpg

プールがけっこう深さがあるので、ちょうど滑り台の先が、
プールの端にかかり、滑り台の上から、水を流しても、
無駄なくプールに流れ込みます。

すっかり気に入って、何度も何度も飛び込んでました。
最初は滑ってたんですけどねー。
最後には、飛んでます。

でも、これを毎日やられると、水道代が・・・
芝生の水まきは、プールの水でする事にしました。
それでも、次の請求が恐ろしい。

その傘はなんだ?と思った方
応援クリックお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ マンションへ

拍手[0回]

2008-07-25-Fri 01:03:12 │EDIT
お昼から、タイル屋さんだけでなく、内装屋さんも一緒に来られました。
タイルの目地も問題ですが、壁も問題だと思ってたんですよねー。

2008-7-24g.jpg

昨日も載せた、この部分。
タイルより目地が盛り上がってる、
タイルに目地がかかってるので、太くなっている、
という面もありますが、壁も下がってます。

その点は、巾木を前に出すことで、解決したのですが、
矢印の目地が、途中で切れている事、
目地がぐるっと回った部分が、斜めに途中から目地が現れている事、
これは、いったいどうして?

天井側は合ってるんです。
天井は残していて、そこにきっちり合わせて壁を立てているので。
問題は、下側、。

珪藻土が流れ込んでいるからだ、って、内装屋さんは言いますが、
それで、こんなに1センチ以上もずれないと思います。

玄関ドアからのこの壁、斜めになってるんじゃないか、と言うと、
巾を計ってました。
上も下も同じ長さだ、と。
(いやいや、上を測る時、メジャーが斜めでしたよ)

動かしてないタイル、合ってるはずのタイルを削って、
目地がぐるっと回るようにする、って言うんで、
それはイヤだなー、と。

そうすると、壁が前に出てきて、リビングへのドアの左右の壁
8.5センチしか巾がない部分が、左右対称にならなくなります。

どうにも壁がななめなのを認めたくないみたいなので、
タイルは合ってるんですよね、とか、
巾木をどけた時、壁とタイルとの隙間が斜めに見えた、
などなど、質問すると、
巾木と珪藻土の厚み分入れていた板をとって見せてくれました。

やっぱり、タイルと壁の隙間が変です。
壁が斜めになっています。

なぜそんな事になったのか、なぞのままですが、
とりあえず、タイルは削らず、巾木をぐっと下げて、
まっすぐ目地が出るようにする事になりました。
ホッと。

が、リビングドアの敷居の部分。
ここはなぜ、こんなに隙間が開いてしまったのか
いくら考えてもわかりません。

敷居に目地がかかっていた部分は、取り除いてもらい、
タイルのカット面には、目地をかぶせた方がいいそうですが、
こちらも、出してもらうことになりました。

目地はまだ昨日やったばかりで、かたーくなる前に
削った方がいいらしい。
ので、道具を取りに戻って、すぐに作業してくれました。

削ってくれましたが、やっぱり敷居部分は広い。
これも、実はずれてるんだろうなーって思います。
まあ、2ミリまでは許してくれ、前回が曲がってたかもしれない、
って言われましたが。

2ミリって見た目にわからない範囲だと思うんですよねー。
今回、見た目に変でしたが。

細かすぎる!と思った方は
応援クリックお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ マンションへ

拍手[0回]

2008-07-24-Thu 00:59:53 │EDIT
職人さん、怒ってないかなーと、
ドキドキしながら、お昼過ぎ、呼ばれたので、
一応、写真も用意して現場へ行きました。

いろいろ話をすると、職人さんもわかっていたようです。
夜、ふとんに入って、いっその事、模様変えしてもらおうかなーって、
思いましたって。

と言うのは、季節的に前の柄はムリだそうです。
乾燥が速すぎて、玄関ホールの最後は特に、
もうコテが伸びなかったそう。

しかも、暑くて、もう一人の職人さんは、熱中症のようになり、
半日で帰られたらしい。

ボードも用意してあり、今、塗って見せて、
前と同じ柄はできると思うけど、
実際に、壁の広い面に同じ柄ができるか、というと、
それは、できない、と。

それなら、どうしようか、と、話し合い、
季節的にムリなら、今どうこうと言う話じゃないので、
何月になれば、大丈夫か聞くと、
11月になれば、できる、と。

今の壁をサンダーで削らなくても、そのまま大丈夫だそうなので、
このまま11月まで待って、再現してもらう事になりました。

ホッとしました。
よかったー。
職人さんも、違うって思ってたのね。

来週、月曜日に最終仕上げと掃除、
火曜日に引越となりました。
不便な生活とも、やっとお別れです。

と思ったら、夕方、そういえば、タイルもやってたなー、って、
床の養生をはぐってみたら、
これは、何?

2008-7-24e.jpg

リビングから、玄関ホールへのドアの所
タイル目地のこの太さは何?
1センチ以上あります。

最初、ここに気づき、全部めくってみると、
あちゃー、なんだこりゃ
目地は太いし、タイルに乗ってるし、
斜めになってるし。
なんで、こんな事になったんだろう。

2008-7-24b.jpg

リフォーム前
壁際の目地、タイル同士の目地と同じ太さで入ってます。

2008-7-24d.jpg

リフォーム後、明らかに太いし、タイルにはみ出してます。
前は、目地がタイルより下がってたんですが、
タイルより盛り上がってます。

2008-7-24c.jpg

リフォーム前
このタイルのたち上がりの部分も、現在は太くなってます。

2008-7-24.jpg

一番ひどいのは、このコンセント部分
(カビは目をつむってください)

目地が細く、ぐるっと壁際まわってますよね。

2008-7-24g.jpg

太~い目地が、矢印の所で止まってます。
そして、角を折れた、途中から、また目地が斜めに現れてます。

2008-7-24f.jpg

壁が曲がってる?

タイルは変わってないんで、これだけ目地が見えるって事は、
壁が下がってる?

これは、あまりにもかっこ悪いので、なんとかしてもらいましょう。
電話をすると、明日、見に来る、と言う事でした。

夜、おーちゃんにも見てもらいましたが、
こりゃ、ダメだ。また、壁の取り壊しか~。
モチベーションが下がってる。
巾木の所の仕上げとか、すごく粗いし。
全体的に、ザツ、と。

他にも、細かい部分はたくさんあります。
私だけが思ってる訳じゃないのね~。

これは、ダメでしょう、と思った方
応援クリックお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ マンションへ

拍手[0回]

2008-07-23-Wed 08:56:08 │EDIT
一晩考え、このままずーっと、
前の方がよかった、って思い続けるのもいやなので、

(すいません、わがままで)

電話し、新しいボードに現場で実際に話をしながら、
塗ってもらい、それでも同じにしかできないんなら、
やり直してもらう必要はないし、
もし違いが出るなら、やり直してもらうように言いました。

見れば見るほど、だんだんわからなくなってくるんですが、
リビングの子ども部屋側、時計を写したので、壁がよく見えませんが、

2008-5-18.jpg

それが、今回は、こう。

2008-7-19.jpg

模様がはっきりしない、と言うか、ひとつひとつが大きくて浅いんです。
もっと荒っぽかったんですが。

2008-3-5b.jpg

キッチン横のリモコンが並んでいる部分。
これは、前の壁です。

2008-7-19c.jpg

そしてこれは、今の壁。
ちょっと、平坦な感じがしませんか?
前は、もっと細かくムラになってました。

玄関は、

2008-5-10b.jpg

水が浸みてきた頃の写真です。

2008-7-19b.jpg

模様的には、似てるんですが、リビングと比べると、
まったく違いますよね。
前は、玄関ホールも、リビング内も同じで、統一感がありました。

2008-7-19d.jpg

シューズクローク側は、まったく別物って感じです。
一番、模様は出てるんですが、その模様が全然違うんです。

並べて比べてみれば、違いがよくわかるかな?と思ったけど、
ほんと微々たる違いのようです。
でも、入った時に受ける印象は、まったく違います。

明日の午後一で職人さんが来て、ボードにサンプルを塗ってくれます。
楽しみですが、ちょっと怖いな~

違いがわからない、と言う方も、まったく違うと思った方も、
応援クリックお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ マンションへ

拍手[0回]

アクセス解析
プロフィール
HN:
honu
HP:
性別:
女性
自己紹介:
中3の男の子、6年生と4年生と2年生の女の子の小学生組、合わせて4人に、毎日振り回されてます。
家作り、工夫することで、少しでも家事が楽に、スッキリと暮らせないか、模索中
最近は、テニスの記事ばかりUPしてます。
バーコード
欲しい物

シューズクロークにつけたいな
キッチンの収納に2つ以上
リビングはスッキリと
洗面所は真っ白に
楽したい・・・
シアターの後ろはこれ
ウーハーも白にしよう
いつかはハワイアンキルトで
こんな黒板なら汚れない
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 白い家にしようかな Some Rights Reserved.
http://honu2002.blog.shinobi.jp/%E5%85%A5%E5%B1%85%E5%BE%8C%EF%BC%91%E3%83%B6%E6%9C%88%E3%81%A7%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%96%E3%83%AB%E7%99%BA%E7%94%9F%EF%BC%81%EF%BC%81/
忍者ブログ[PR]