忍者ブログ

2007年1月、家を作ることになりました。2008年4月、完成!!これからも、大事に育てて行きたい。

2017.11┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

[PR]

2017-11-25-Sat 09:16:18 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

急展開

2008-05-30-Fri 03:12:05 │EDIT
早朝ランニングを終え、
なんだかな~って気分で、芝生に水をやりながら、
これまたなんだかな~って感じで元気のないヤマボウシを見てみると、

2008-5-30.jpg

チラチラと花が咲いてました。
思ったより小さく、色もグリーンっぽかったので、
まったく気づきませんでした。
もうちょっと大きい花がつくと思ってたんだけど。
こんな感じなのかな?

さて、誰に電話しようか。
監督に言っても、なんだか大丈夫で済まされてるし、
立場上、権限はないだろうし。
こうなったら、支店長?
いやー、設計士さんにもう一度、電話してみようかな?
いやいや、やっぱり支店長に電話しなきゃ、らちがあかないでしょう。

など、ごちゃごちゃ考えていると、
2日前から口内炎がいっぱいできてるにこが、
手や足にブツブツが出来てるのにばばが気づき、
こりゃ手足口病だわ~、と、
病院に連れて行く、とか、幼稚園の準備とかで、
バタバタしているとー

「電話したでー。」
と、じじがやってきました。
夜中、考えたらしい。
「支店長と設計士さん1号(うちは2号が担当でした)に
壁も床も全部はいで、やりなおせや、って、言ってやった。」

夕べの時点では、全部はがしたら、うまくいかない、
このまま乾かせばいい、って言ってたのに。
元大手建築会社勤務のじじがそう言うんなら、
そうなのかなー、しょうがないのかなーって思ってました。

それからは、急展開

すぐに、午前中、監督さんと内装屋さんが
昨日までの、解体の状況を見にこられました。

昨日は、内装屋さんが保険屋さんに説明したらしい。
キュビオスも水を含んでふくらんでる。
子供部屋の本棚も、下の方が痛んでる。
これら家具の見積もりも、保険屋さんにはちゃんと伝えてあるようです。

昨日までとは打って変わって、床も壁も全部とって、やり直す事になってます。
キュビオスは新品と取替え、子供部屋の家具、キッチン収納の家具も、
持って帰って、痛んでいる所は、やり直すって。

また、大変な迷惑をかける、って言われたので、
ちゃんと直してくれるんなら、そんな事はどうって事ない。
いくらでも待ちますって伝えました。

工事の段取りですが、部分部分順番にはがして行って、
子供も危なくないようにしなきゃ、と言われたので、
工事が始まったら、LDKには入らないようにするので、
全部、いっぺんにやってくれるように頼みました。
その方が、工事もしやすいだろうし。

6月9日から解体を始め、ただ壊せばいい、って言うのと違うので、
一週間はかかるそうです。
そして、梅雨が明けるまで、しっかり乾燥させて、
それから、復旧工事、夏休み前には出来上がるかな?
って事でした。

監督さんが、内装屋さんにしきりに
「付加価値をつけて返さにゃー。」って言われます。
冗談でしょうが、期待してます♪

まずは、荷物を移動しなきゃいけません。
その段取りも、だいたい決めました。

話が終わって、帰っちゃったと思ったら、すぐにじじと戻ってきて、
9日からだと、まだ10日以上ある、もっと早くやれ、と言ったらしく、
4日から、となりました。

午後からは、設計士1号さんが来られ、
カビの胞子の事を心配されてました。
工事サイドは、カビキラーで、って感じでしたが、
設計士サイドは、気にするんだな~、と。

その後、支店長、営業さんも来られ、
4日から工事する事になった、と言うと、
そんなのすぐにでも始めないとだめだ、って。

会社に戻って、すぐに工事関係者全員集めて打ち合わせしたそうです。
6月2日、3日で荷物の移動をして、4日から解体しますって。

やっと動いてくれました。

ミスした設備屋さんに対しては、なんとも思ってません。
悪く言う事は簡単ですが、そんなの意味ない事です。

プロとしてあってはならないミスかもしれないけど、
人間なんで、ミスってしまう事もあるでしょう。
今回の事で、これからやっていけるのか、ってぐらいの
代償をすでに払ってます。

そんな事より、建築会社
保険が適用できるって言うのに、最小限の事しかしようとしませんでした。
カビはもちろん、濡れている所は全部取ってくれ、って言ったのに、
それすら中途半端でした。

ミスや間違う事は、悪い事じゃありません。
(まあ、ない方がいいけど)
その時、どうするか、ってのが大事だと思います。
と、常々、はるきに言ってます(勉強してる時にね)。

帰ってきて、おーちゃんの第一声
「じじが言ったんだ」
「監督に言っても、軽く受け流されるし、権限ないだろうし、
俺らが、支店長に電話するって言うのもちょっと。」
同じ事、考えてたんだな~。

そういえば、自分の言った事は、全部、受け流されるって
ブツブツ言ってました。
おーちゃんも、何度か「全部とってください」って、トライしてましたが。

じじは強し

さて、2日までってちょっとしかありません。
荷物の移動、というか、今後しばらくの生活をどうするか、
を考えないといけません。

LDKは入れないようにして、完全に工事現場にしてしまいます。
裏の勝手口から出入りして、食事以外はできるようにしないと。
冷蔵庫やレンジはあった方がいいだろうから、
洗面所やクローゼットに置いて、コップぐらいは洗えるようにしとかなきゃなー。

パソコンが使えなくなるかもしれません。
元が、キッチンの収納棚にあるので。
って、事は、電話も?
ここはどうするか、電気屋さんとも検討しなくちゃいけません。

明日から、忙しくなるぞー。

ちゃんと直してもらえるようになってよかったね、と思った方
応援クリックお願いします。
 ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 住まいブログ マンションへ

拍手[0回]

PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
無題
良かったですね。相手も若い人を軽く見るんですね。じいじ様にお願いしたらと書き込もうと思っていたんです。我が家は雨漏りしてひどい目にあいました。最初が肝心ですよ、新築の時ならすべてやってくれるでしょう。頑張って下さい。
かず2008-06-01-Sun 17:20:33EDIT
かずさん
ほんと、ありがとうございました。
なんとか、全部、やり直してもらえるようになりました。
けっして若くは無いんですけどね。

かずさんの家、雨漏りとは、大変でしたね。
家だけじゃなく、家財道具全部濡れてしまうので。
新居建築の前に移ろうとしていた家、雨漏りするのでやめたんですが、
その修繕費、驚く程の金額でした。

これから、2ヶ月、かなり不便になります。
なんとかやっていけるかな?
honu│2008-06-01-Sun 23:51
無題
カビがきになりますよね。防カビの塗装材がありますけど。
UDD触媒なので、暗闇でもOKです。業者の3年間保障もあります。建物で3年間は短い保障なのですが、とりあえず気休めにはなると思います。提案してみれば?
施工単価は下地で4000円/㎡、仕上で3500円/㎡。ちょっとお高いですが、施工業者さんにこれくらいは、やっていただかないと。損害を受けたのですから。ね。
ma2008-06-02-Mon 09:56:56EDIT
Re:無題
いろいろありがとうございました。
全部、どけてコンクリートの状態に戻して、
乾かしてから、復旧となりました。
コンクリートも、カビが心配ってことでしょうか?

しばらくは、キッチンがなく、不便ですが、
しっかり直してもらえるなら、我慢します。
honu│2008-06-02-Mon 13:53
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

アクセス解析
プロフィール
HN:
honu
HP:
性別:
女性
自己紹介:
中3の男の子、6年生と4年生と2年生の女の子の小学生組、合わせて4人に、毎日振り回されてます。
家作り、工夫することで、少しでも家事が楽に、スッキリと暮らせないか、模索中
最近は、テニスの記事ばかりUPしてます。
バーコード
欲しい物

シューズクロークにつけたいな
キッチンの収納に2つ以上
リビングはスッキリと
洗面所は真っ白に
楽したい・・・
シアターの後ろはこれ
ウーハーも白にしよう
いつかはハワイアンキルトで
こんな黒板なら汚れない
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 白い家にしようかな Some Rights Reserved.
http://honu2002.blog.shinobi.jp/%E5%85%A5%E5%B1%85%E5%BE%8C%EF%BC%91%E3%83%B6%E6%9C%88%E3%81%A7%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%96%E3%83%AB%E7%99%BA%E7%94%9F%EF%BC%81%EF%BC%81/%E6%80%A5%E5%B1%95%E9%96%8B
忍者ブログ[PR]